2020.10.13未分類引野店 十五夜お月見🌑

10月1日の十五夜にちなんで、引野店では十五夜のお月見の団子作りをしました🍡

お月見は秋の代表的な行事の一つでもありますが、なぜお月見をするのかを深く考えたことがないかもしれません😊

そこで今回は、子ども達にお月見について知ってほしいと思いこの活動を行いました🤩

まずは、みんなで食べる団子作りからです!

団子粉に水を少しずつ加えながら混ぜていきます。

水が少ないとまとまらないし、多すぎるとドロドロになってしまうし、微調整が難しかったです💦

しかし、集中して頑張りました🤩

団子をコロコロと手で丸めます。

「上手にできたよ~!」と嬉しそうに見せてくれました💓

茹でた団子に串を指して~🎵

タレをかければ、完成~~!!!!

完成した団子を皆でいただきます👏

 

ここでお月見をする意味を知ってもらうために、先生から皆に質問しました!

「なぜ十五夜にお月見をするでしょうか?」

先生からの質問に子ども達は「わからん」と即答でした(;^ω^)

「すすきは、稲穂に見立てていて、収穫に対しての感謝の気持ちが込められているんだよ」

「すすきには魔除けの意味もあるんだよ」と説明すると、子ども達は前のめりになって聞いていました。

中には「悪いことが起こりませんように」とすすきにお願いする子どももいました🤩

改めて十五夜のお月見の由来を知った子ども達は、家に帰ってお家の方に教えてあげたそうで、お家の方の反応がどんな反応だったのか職員に嬉しそうに教えてくれました🤩

放課後等デイサービス バババルーン 福山引野