2024.06.05お知らせ福山神辺店 ネコとネズミの追いかけっこゲーム🐱🐭

 

先日、レクリエーションとしてネコとネズミの追いかけっこゲームを行いました⭐

 

このネコとネズミの追いかけっこゲームは、「ネコチーム」と「ネズミチーム」に分かれてお互いに追いかけたり、逃げたりするゲームです。

 

相手チームより多く残った方が勝ちなのでチームで協力が必要です⭐子ども達も気合を入れていましたよ🥰

 

 

まずは、はじまりの会でルールの説明をします。中には「学校の体育の授業でしたよ😄!」「ルールはね・・・」と子ども達の方から教えてくれました😊

 

 

ルールが確認出来たらみんなで遊べるように場所を作っていきます!

「机運ぶから手伝って!」「僕は椅子を持って行くね!」と子ども達同士でしっかりコミュニケーションがとれていました⭐

 

 

ネコチームは黄色、ネズミチームは水色の腕輪をつけたら、お互いの陣地のスタートラインに並び、ゲームスタートです✨

 

 

スタッフが焦らしながら「ね、ね、ね、ネコ!」「ね、ね、ね、ネズミ!」とランダムに掛け声をしました😁子ども達もドキドキした表情でスタッフの掛け声を待っていました⭐

掛け声に翻弄されて子ども達も大盛り上がりです✨あちこちから「逃げろ~!」「あー!捕まった~」「あれ?今逃げるんだったっけ?」と楽しんでいる様子が伺えました🎵

 

 

時々「ね、ね、ね、根っこ!」と違う単語を混ぜます😁すると子ども達から「それ、ずるーい!」「危ない!引っかかるところだった💦」と色々な声があがりました😅

 

 

最後に子ども達の方から「大人チーム対子どもチームでやってみたい!」とリクエストがあがったのでスタッフチーム対子どもチームで対戦しました✨

接戦でしたが、結果は子どもチームの勝ちでした😆子ども達も「やったー✨!」ととても嬉しそうでした🍀

 

 

レクリエーション遊びは、コミュニケーション能力の促進、社会性や協力性を身につけられる、体力や運動能力の向上などいろいろな効果が見られます。

 

 

新一年生もバババルーンでの過ごし方に慣れてきましたが、まだ、慣れないこともあると思うので、レクリエーション遊びを通して高学年と低学年が仲良く交流できる場面を作っていけたらいいなと思います🥰

 

 

 

 

放課後等デイサービス バババルーン福山神辺